お子なし女のひとり言

日常の出来事や感じた事など気まぐれに綴っていきたいと思います。

相続放棄

父は、住んでいた家ともう一件の家を

所有している。

近所の人から買った家だが、住めるような

家ではない。

中は、前の所有者の荷物がそのまま乱雑に

置かれ家は壊れかけている。


実家も中は物であふれ、ほぼゴミ屋敷状態。

こちらもやはり、壊れかけている。


そして、どちらも古小屋のおまけ付き。


全て処分して解体すると、相当な金額に

なるらしい。

更地にして売り出しても買い手がつく地域

でもない。


市へ寄付したいと申し入れをしたら

受け取れないと断られる。


貸地もあるが、ごくごくわずかな金額。


おまけに、ローンの残った車も所有、、、



近い将来くるであろうその時に備えて、


私と姉は相続放棄の準備を始めた。