お子なし女のひとり言

日常の出来事や感じた事など気まぐれに綴っていきたいと思います。

難しい断捨離

時々、家の中の不要な物を処分しては、

ためらい、立ち止まってしまう。


写真と本。


本は古本屋さんに持って行った物もあるので、家に残っている分はそれほどあるわけではない。


共感したり、心に響いた文章の本は手離せないで残ったまま。


写真は、ほぼ捨てられない。


以前テレビで、中尾彬と池波志乃夫妻が

ほとんどの写真を処分していたと話して

いた。


でも、今の私にはまだ出来そうもない。


断捨離は難しい。


時間と覚悟が必要かもしれない。

認知症の父

現在父は、認知症で入院中だ。


元々は、怪我が原因で昨年末から入院していたが


4月から認知症の病院へ転院した。


いつからか、私を泥棒呼ばわりし攻撃的な発言を


するようになった。


ひどい内容の手紙まできた。


そんな事があり、転院してから面会を避けていたが、


父が肺炎にかかり医師と面談する必要があって先週病院へ行った。


医師と面談の後、4ヶ月ぶりに父に会うことに・・・



結果、やはり私を泥棒呼ばわりしていた。


看護士さんによると、どんなに身の潔白を証明しようと、


考えは変わらないらしい。


いくら、相手が認知症だとしても、実の親であっても割り切れない。


傷つくし許せない、、、


だから、決めた。


もう会わないと。