お子なし女のひとり言

日常の出来事や感じた事など気まぐれに綴っていきたいと思います。

亡き愛猫の散骨

今日は、かつて飼っていた猫の命日です。


21年間一緒に暮らしたその子が旅立ってから

6年が経ちました。


当時は酷く落ち込み、何をしても涙、涙💧💧


誰にも会いたくない、話したくない状態に···


ああしなければよかったんじゃないか···

こうしてあげていたら···

と後悔ばかりが頭の中をぐるぐると🌀


ずっと遺骨をそばに置いていたけれど、

その遺骨を粉骨(パウダー)にして、

7回忌の今日、庭木の下に散骨しました。


遺灰はやがて肥料となり、樹木の栄養となるそうです。


自然に還すことになり、魂も喜んでくれてるといいな🐈